Sounds of Blackness

2012-05-15
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - Sounds of Blackness
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
[`grow` not found]

10人のバンドメンバーと15人のボイスメンバーで構成されている総勢25名のアンサンブルグループのサウンド・オブ・ブラックネス!最新アルバムは、「Unity」。これでグラミー賞を受賞して今までになんと4回も受賞してます。他にはソウル・トレイン賞など数々の賞を取っていますし、アトランタ五輪の開会式でも歌っています。そんなすごいグループのリーダーのゲーリー・ハインツは毎年日本に来てゴスペル指導とライブをしています。ぴ~ちもも一度インタビューしたことがありますが、周りの人は口をそろえて「すごくいい人」と言います。若い頃にはボディビルをしていて、Mr.ミネソタに選ばれた事もある彼はぴ~ちのライバルです(^^)肉体系ですが、音楽に対する信念は人一倍強く、こんなことを言っていました。「ブルースの傷みを分からずして”Glory Hallelujah”を理解する事は出来ません。それが私たちのグループの名前の意味であり、色々なスタイルの音楽は黒人音楽の特徴であり、黒人音楽を集結したものです。音楽は肌の色や文化、伝統を超えることができるものだと思います」

詳細

カテゴリー: 海外のアーティスト 
Copyright© 2010 - 2014 ゴスペルレディオステーション Gospel Radio Station All Rights Reserved.